元々人の身体に存在する成分です

admin / 2018年3月2日

ほうれい線は鼻の両側から口元に伸びる溝のようなもの、加齢などによりほうれい線は目立つようになります。しかし、ほうれい線は若い人にも現れる事が多く、見た目年齢が老けて見えてしまうなどからも気にされる人も多いのではないでしょうか。美容皮膚科ではほうれい線を目立たなくしてくれる美容施術を行っています。色々な方法がある中で、ほうれい線の美容施術と言うとヒアルロン酸を注入するやり方、ボトック注射を使う方法などがあります。ヒアルロン酸は元々人間の皮膚に存在する成分、ボトックス注射はボツリヌス毒素から抽出した製剤などの違いを持っています。シワを目立たなくする場合にはボトックス注射は有効と言われていますが、深い溝のようになっているほうれい線はボトックス注射よりもヒアルロン酸の方が効果を持つと言います。

持続効果は個人差があります

ヒアルロン酸を使った美容施術は色々なものがありますが、ヒアルロン酸を使ってほうれい線を目立なくする美容施術は薬剤を注入するだけなどからも、プチ整形術として人気を集めています。但し、ヒアルロン酸を注入してほうれい線が目立たなくなっても、その状態を維持させる事は出来ません。注入したヒアルロン酸はやがて身体に吸収される事になるので、少しずつほうれい線が目立つようになるため、効果が薄れた段階で再び注入が必要になります。また、美容施術の多くが保険適用外、ヒアルロン酸を使った美容施術も費用は全額負担になります。さらに、実績を持つ美容皮膚科などの病院を選ぶ事が大切で、ヒアルロン酸の美容施術を受ける時には信頼出来る病院、料金が安い所を見つけると良いでしょう。

ヒアルロン酸はグリコサミノグリカンの一種(ムコ多糖)でサプリメントや石鹸、化粧品などで保湿成分として使われています。